ペニス増大サプリで効果があると言われている成分

シトルリンを服用して大きくしよう

精力を増強させるにはペニス増大サプリメントを服用すると良いでしょう。ただ市販されているペニス増大サプリメントは配合されている成分がかなり違います。どのような成分が配合されているものが良いのかというと、シトルリンが配合されているものがおすすめです。シトルリンというのは血流を良くする効果を持っています。

陰茎周辺の血流が促進されることによって勃起に十分必要になる血液が送り込まれます。ちなみに市販されているペニス増大サプリメントはシトルリンの配合量が違うので注意が必要です。たくさん摂取すればよいというわけではなく用法用量を守ることが肝心でしょう。基本的に過剰摂取をすると健康に影響が出てしまうので注意が必要です。

シトルリンは体内で一酸化炭素を作ってくれます。一酸化炭素は勃起に必要になるもので血管を拡張してくれるのが強みです。上記のような効果があるのでシトルリンはペニス増大サプリとして活躍します。

アルギニンも効果がある成分

アルギニンはペニス増大サプリメントに配合されている成分の1つです。天然にも存在しているアミノ酸の1つであって、一酸化窒素を介して成長ホルモンを分泌させる役割があります。服用をすることによって免疫機能を向上させることもできるので便利です。またアルギニンは精液を生成するために必要になるものなので、ペニス増大をさせたいときに活躍します。

他にも勃起を促すcGMPという物質を増やしてくれる効果もあるので使い勝手が優れています。cGMPは男性器の血管を拡張して血流増大させる役割がある成分です。普通の生活をしてればアルギニンが不足することはまずありません。ただストレスなどを受けてしまうとアルギニンは不足してしまいます。

そのため定期的にペニス増大サプリメントを利用して摂取するのが望ましいです。ちなみにアルギニンは食品からも摂取できるものなので、過度な摂取をしない限り副作用はありません。

まとめ

ペニス増大サプリメントに配合されているシトルリンはペニスを大きくする効果があります。血流を改善してくれる効果があるので勃起を促したいときに便利です。またアルギニンというものもあるのですが、こちらも勃起を促す効果を得られます。

アルギニンは精液を生成するためにも必須になるものなので、ペニス増大サプリメントには多く採用されているものです。基本的に2つのものは食品からも摂取できるものなので敵的に摂りましょう。