フレッツ光の乗り換えとスペイン音楽史

スペイン音楽はルネッサンス期に開花します。
インストルメンタル音楽が出現し、
スペインギターが発展したことで全盛を極めたのです。
それから軽めのスペイン版オペラであるサルスエラが語られることも多いですね。
このあたりのスペイン音楽史はわくわくしながら勉強した記憶があります。
さて、今私はフレッツ光の乗り換えについて悩んでおりまして、
スペイン音楽史どころではないのですが、
好きな方へ感情が流れてしまって困っております~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です